マンガ

第5話。外国人留学生の日本語の間違い

投稿日:2017年4月17日 更新日:

私はとりあえず、日本語の読み書きや、会話にもあまり不自由を感じません。間違ったところはあっても、意味は通じるし、リスニングや読み取りは新聞やニュースでもほぼ理解できるので、生活に不自由を感じたことはあまりありません。しかし、日本語がある程度は出来る私も、どうしても外国人なので、日本語の間違いをすることがよくあります。普段日本語を話せるので、ペラペラ喋ってて突然日本語をミスをすると「?今わざと間違えた?」といわれることも多い。

漫画に描いたエピソードのときも「本当にイライラって言いたかったんだよ!」といっても友達みんな信じてくれず、「またまた…」と笑ってました。(普段の自分の態度の問題でみんな信じてくれないんでしょうか笑)

生活する上で日本語の問題で困ったこともあります。

スポンサーリンク

 

日本に来たばかりの頃、突然生理が始まっちゃいました。ナプキンもなかったので、近くの売店に行きましたが、ナプキンが見つからず!困っていたら、店員さんが着てくれましたが、店員さんに聞きたいけど、ナプキンが日本語で何なのかわからない!どうしよう!

女の子が…一ヶ月に…一回困る時に使うものなんですが…

なんかQUIZみたいになってしまったのです。とても恥ずかしかった経験です。

ちなみに、韓国でナプキンといえば、テーブルの上におくナプキンのみ!生理の時使うナプキンはナプキンとは呼びません。(センリデ생리대と言います。)

ちなみに、どうやって日本語を勉強したの?とよく聞かれますが、実はドラマを見て勉強しました。

初めて見た日本のドラマは「踊る大捜査線」!次に見たのが「LONG VACATION」です。そのドラマでキムタクにはまり、スマスマを毎週見ることに。

そこからスマップのファンになり、スマップのメンバーのすべての番組を見てたらそのうち、日本語が出来るようになりました。雑誌を読むため漢字を勉強して、読み書きも出来るようになりました。

それがもう10年以上前の話ですね。今年からはもうスマップというグループはありませんね。とても残念です。

第1話。韓国人の北海道田舎暮らし

第2話。北海道に何しに来たの?

第3話。外国人留学生の獣医学科の新入生歓迎会

第4話。韓国と日本でモテるタイプが違う?

第5話。外国人留学生の日本語の間違い

スポンサードリンク

PCのみ

PCのみ

-マンガ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第2話。北海道に何しに来たの?

韓国のソウルから北海道はかなり遠いです。 飛行機に乗って3時間かかります。 でも …

第3話。外国人留学生の獣医学科の新入生歓迎会

          *今更思え …

第1話。韓国人の北海道田舎暮らし

韓国と言えば、こんなイメージかな? でも、私は実はこんな素敵な家で事はない、 ソ …

第4話。韓国と日本でモテるタイプが違う?

やはり世界各国で暮らしてみると、国ごとにモテるタイプが違います。韓国人の私から感 …