カフェ

ソウル・三清洞・韓屋カフェ、チャマシヌントゥル(お茶飲む庭)

投稿日:2017年3月9日 更新日:

三清洞(サムチョンドン・삼청동)は韓屋(伝統的韓国式家)が多い町です。国の政策で韓屋を守っているので、ソウルの中では一番韓屋が多い町です。その三清洞でも一番有名な韓屋カフェがチャマシヌントゥル(차마시는뜰)です。

スポンサーリンク

入り口

チャマシヌントゥル(차마시는뜰)は三清洞の韓屋村の中にあります。坂の上にあり、駅からはかなり歩きます。また、道がかなり複雑なので、住所だけではなかなか辿り着きません。三清洞を何回も行った私もかなり迷いました。(文書の最後にグーグルマップのアドレスを書くので、参考にしてください。)

私が行ったのはまだ冬なので、かな草がまったくなく、他の建物は殺風景ですが、韓屋だからなのかこのカフェは暖かく感じます。

店に入ると小さな庭が見えます。この店の名前のチャマシヌントゥル(차마시는뜰)の日本語の意味は「お茶飲む庭」です。そのとおり小さい庭がとてもかわいい。二派には草だけではなく、韓国の伝統的小物を置いてます。

野外に座る場所もあるので、春や秋だとそこに座りたい。でも、残念ながらとても寒い日だったので中で座ることに。平日なのにもかかわらず、中はほぼ満席です。ちなみに、すべて座敷です。

カフェでは庭も見えますが、残念ながら見えるのは韓屋ではありませんが、三清洞の景色や山も見えます。

普段日本語メニューもしくは英語メニューがない店のために、メニューを紹介していますが、ここは日本語メニューがあります。

カキの葉の茶 감잎차 8000ウォン

カキの葉の茶です。ここのお茶は大体8000ウォン~9000ウォンくらいです。正直メニューみた瞬間「え、ちょっと高いな」と思いましたが、茶道セットが出てきてびっくり。見て楽しい、飲んで楽しい。楽しい体験になりました。

かぼちゃシッケ8000ウォン

シッケ(식혜)とは米を発酵させた、日本の甘酒に近い飲み物です。なので、普通のシッケの色は白いですが、かぼちゃが入ったからか黄色い。実はこの日、とても寒い日だったので、暖かい飲み物を頼むか迷いましたが、私は無類のシッケ好きなので、つい注文したら大満足。甘すぎず、かぼちゃの香りがとても香ばしくておいしかったです。

コーヒーなど普通のカフェでも売ってそうなメニューもありますが、基本的にはお茶をメインにしているカフェです。私はお腹一杯で、ちょっと食べれなかったですが、餅類もとてもおいしいらしいので、機会があったら是非試してみてください

tempFileForShare

チャマシヌントゥル(차마시는 뜰)
営業時間 11:00~22:30
住所 서울특별시 종로구 북촌로11나길 26(MAP)
最寄り駅 安国駅(안국역)
電話番号 02-722-7006

スポンサードリンク

PCのみ

PCのみ

-カフェ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国・ソウルでカフェを利用する時のTIP

私は韓国人で、カフェが大好きな人です。日本に住んでたときからよくカフェに行くので …

ソウル・江南駅・モダンなカフェ「come for table」

インダストリアル インテリアのカフェ、「come for table」 韓国では …

韓国スタバ・WIFIの繋ぎ方(スタバーのワイファイ)

  旅行する時、最近はネットなしでは不便を感じる方が多いと思います。韓 …

韓国・慶州・おすすめカフェ・PETE COFFEE

韓国の慶州はもともと古都として有名で、ユネスコの世界遺産があり、歴史的な建築物な …

ソウルで「カフェ遊び」!この街に行けばいいカフェがある

カフェと言えばヨーロッパで生まれた文化ですよね。 でも、コーヒーが大好きで、人と …