エリアガイド 未分類

ソウルを描く:三清洞,北村韓屋村(北村韓屋マウル)

投稿日:2016年8月14日 更新日:

スウパンダはソウルを歩きながらソウルのいろんなところを描いています^^そしてソウルで生まれ育った私の感想はおまけです。

 

ソウルを描く

三清洞

三清洞

 

三清洞はソウルに長く住んでいる私にも不思議なところ。ソウル=高いビルというイメージだけど、ここは開発が制限されているからか韓屋がよく保存されている。

こんなところで住んでみたいね。なんか家の中にいても旅行する感じじゃないかな?

と旦那に話すと旦那は「坂が嫌いな君には無理だよ」という。

確かに今住んでいるマンションも坂の上にあるから外出する際、毎回愚痴を言う私だけど、三清洞はうちより坂がすごい。それに道も狭いからここに住むのは無理かも。。。と思う。

しかし私とは違って坂の上の家からソウル市内を見たくて、ここに住む人々も多いらしい。最近は外国人の方にも人気が高いらしい。

 

北村韓屋マウル

北村韓屋マウル

 

ずっと歩いてたらボランティアの方に出会った。ソウル市では観光地でこのようにボランティアの案内してくれる方を配置している。でも、こんな日差しのところでがばっているね。と彼女を見つめたら彼女がニコッと笑う

道に迷いましたか?

流暢な日本語に私は頭を振る。外国に長く住んでたからか、もともと外国人のがおなのかいつも外国人に見えるらしい。なんか恥ずかしくて場を去る私に明るくあいさつをするボランティアの方。20歳くらいかな?頑張って!って心の中で応援します。

ちなみに、絵のような服を来て案内してくれる方はすべてボランティアの方で、トイレの場所やおいしい店のお勧めなどすべての質問に対応するらしいです。できる言語が書かれているネームカードをつけています。大体、中国語、英語、日本語はできるらしいので、気軽に話しかけてみてください。

 

 

スポンサードリンク

PCのみ

PCのみ

-エリアガイド, 未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

漢南洞(ハンナムドン)・漢江鎮駅(ハンガンジン)落ち着いたおしゃれスポット

  漢南洞(ハンナムドン)は漢江鎮駅(ハンガンジン)が最寄り駅の地域で …

ソウル・弘大(ホンデ) 行き方や観光案内

  弘大(ホンデ)は昔は芸術的でユニークな町として有名でしたが、201 …

韓国・仁川・中華街で食べ歩き☆(チャイナタウン)

日本で東京の近くにある港町の横浜に中華街があります。韓国でもソウルの近くにある仁 …

カロスキル・カルボナーラがおいしいPUBLIC HOUSE

カロスキルにはおしゃれなレストランが多いですが、今韓国で一番地代が高いからもあっ …

ソウルの新しいおしゃれスポット「バンベサイキル」

ソレマウルやバンベ ルネッサンス・ホテルから歩いていける距離にソウルの新しい名所 …